スポンサーリンク

会社で信頼されるための5つのポイント

ビジネスマインド
スポンサーリンク

こんにちは!umebosiです!

今回は会社で信頼されるための5つのポイントについて
お話していきたいと思います。

みなさんの周りに信頼できる人はいますか?
上司(先輩)、同期、部下(後輩)と色々な立場があっても
周りから信頼され好かれている人っていますよね。
私は年上の方と仕事をさせてもらったり
プライベートでも遊ぶことが多いのですが、
その中でもこの人とはずっと仕事をしたいなとか
ずっとつながっていたいなとか思う人が何人か居ます。
逆に、この人本当に。。。。。。という人も居ますよね(笑)

尊敬できる人たちのどんなところが素敵で
人から慕われているのか分析したところ
いくつかの共通点があったので
私の実体験を交えながら紹介したいと思います!

 

立場関係なく名もない仕事を率先して行う

仕事をしていると本当に色々な業務も出てきますよね。
例えばいっぱいになったゴミ袋を変えたり、
コピー用紙の補充などきっと会社で生活していると
いくつもの名もない仕事があると思います。
例えば、ごみがいっぱいで入らないのに無理やり押し込んだり
ゴミ袋をそのままにしたり。。。
意外とこういった人っていませんか?(笑)
もちろん当番制であったり、もしくは新人の仕事だったり
その会社でのルールがあると思いますが
慕われる人は率先して変えておいてくれます。
それでいてそれをすることに特に何も感じないので
「変えておいたよ」なども言いません。
ついでだからやって当然、気づいた人がやれば良いスタンスなんですよね。

 

 

相手を否定しない

人は認めてもらいたい生き物です。
誰だって自分の意見を否定されたくないですよね?
人それぞれ大切にしているポイントがあって
そのポイントはみんな違います。

なのでディスカッションしているときも
まず相手の話をしっかりと聞き
相手が言いたいことを理解した上で
こちらがどうしてほしいかを話します。
会話の例としては
「あなたの言っていることは理解しました。それを踏まえて」と
会話を持っていくようにします。
実際に私も納得できなかったことがあり
話をしてもらうことがありました。
最初から否定されると話も聞きたくなくなりますが
まず話を聞いて理解してもらえると
反対の意見でも受け入れやすくなりましたね。

 

 

出来たことに対して目を向ける

私自身、大小関わらず決まりごとがとても多い部活に所属していたのですが
決まりをほんの少し間違えてしまうと
すぐ先輩に呼び出されて怒られるシステムでした(笑)
決まりなので出来ていて当たり前、出来ていなければあり得ないという
環境が必然的に出来上がりますよね。
私はそれが嫌で反面教師として考えて
後輩には決まりのことで怒るばかりではなくて
やってくれたことに対しても感謝したり
出来なかったことが出来るようになっていたら
声掛けするようにしようと心がけていました。

社会人になってからも、やはり周りに慕われる人は
「この仕事早くなったね」や「この資料分かりやすかったよ」など
出来たことや出来るようになったことに関してしっかりと目を向けてくれて
やってよかった、頑張ってよかったという意識にさせてくれます
特に私は褒められて伸びるタイプなのでこれでまた頑張れちゃいます(笑)

 

 

些細な変化も見逃さない

仕事のことだけでなく、例えば髪を切ったり
持ち物を変えたりしただけでも気づいて
そこからコミュニケーションをとることが出来ます
常に周りに対して興味を持ち、視野を広く持つことが大切ですね。
特に話したことのない人と話すきっかけを作るには
相手の持ち物などの話題を振ってみると良いと思います(^^♪

 

 

周りに感謝出来る、間違ったら謝ることが出来る

これは1番大切なポイントですね。
信頼される人=周りに感謝出来る、間違ったら謝ることが出来る
と言っても過言ではないくらいです。
これさえできていれば周りの人としっかりと
コミュニケーションをとることが出来ますし
逆にこれが出来ない人はどれだけ仕事が出来て
成績を残せたとしても誰もついてきません。

だんだん立場が上になったり、勤務年数が長くなってくると
なかなかこの2つの言葉が素直に言えなくなってしまう人も多いと思います。
これは立場関係なく言えなくてはならないですし
仕事だけでなく日常生活でも必要ですよね。
助けてもらったら有難うございます、間違えたらすみません。
そして失敗を次に活かす。この姿勢が大切だと思います。

 

 

出典元:https://unsplash.com/

 

まとめ

会社で信頼されるための5つのポイント
立場関係なく名もない仕事を率先して行う
相手を否定しない
出来たことに対して目を向ける
些細な変化も見逃さない
周りに感謝出来る、間違ったら謝ることが出来る
今回は会社で信頼されるための5つのポイントを解説しました!
みなさん読んでいて気づいているかもしれませんが
会社で必要なだけではなく、日常生活でも必要なポイントでしたよね。
これがしっかりできていれば
自然と周りに人は集まってくると思います。
もしこの記事を見て出来ていないことや自信がないことがあれば
意識して1ずつ改善していきましょう(^^♪
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ビジネスマインド
umebosiをフォローする
お役立ちニュース速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました