スポンサーリンク

バスケで当たり負けしない体を手に入れよう!実は食事も一つのトレーニング!

basketball
スポンサーリンク

 

こんにちは!umebosiです!

今回は
【バスケで当たり負けしない体を手に入れよう!実は食事も一つのトレーニング!】
と題して食事についてお話していきたいと思います。

いきなりですが、みなさん食べることは好きですか?
私は食べる事が大好きです!!
小学生や中学生の頃も給食めちゃくちゃおかわりしてた子です!
あの頃は部活もやっていましたしお腹がすくのは当たり前ですけどね(笑)
そんな昔から食べることが大好きだった私が
ある期間だけ食べることが嫌いになった時期がありました。。。
それは、高校時代です。
何故かわかります??
そうです。
無理やり食べないといけなかったからです(笑)
がっつり部活をされていた方は
この経験ある方多いんじゃないでしょうか?

 

地獄の食事(笑)

私の学校は寮もあり、全寮制ではなかったのですが私は寮生でした。
ですので毎日のご飯は、食堂のおばちゃんがおいしいご飯を
作ってくれていたのですがなんせ量が多い!(笑)
一番の難関は唐揚げの日でしたね。
巨大から揚げが一人6個。。。
どれだけお腹がすいていても唐揚げの日は本当に苦痛でした(笑)
おばちゃんごめんなさい。。。(笑)
同級生と「無理~。。。。」と言いながら時間ギリギリまで使って
食べていたのを覚えています。(当時は食事の時間が決められていました)

それよりももっとしんどかったのが合宿の食事でした。
毎年夏にド田舎に体育館と合宿所しかない施設で二泊三日で合宿があったのですが
そこの食事の時間が地獄だったんですよね。
基本的に合宿なのでご飯もおかずも
普段学校の寮で食べているものと比べて倍以上でした(笑)
毎年その合宿が練習だけでなく食事の量もしんどくて
本当にみんな大嫌いな合宿だったんです。
さらに食事を残してはいけなかったので余っているおかずが
どんどん先輩から後輩へ回ってきますし。。。
最終的にはほとんど1、2年生が食べないといけない羽目になるので
下級生の時は本当に先輩を恨みましたね(笑)
その当時は寮のご飯も合宿のご飯も
量が多すぎて本当に食べることが嫌いでした。。。

 

食事を通して感じていた効果

ただ、効果を実感していることもあって
それはご飯をしっかり食べることで回復がとても早いということ、
筋力トレーニングなどの結果が出やすいということです。
わりと当たり前の感覚かもしれませんが。
中学生の頃より強制的に食べさせられてはいましたが
回復が早い、筋力トレーニングの効果が出やすいなどの感覚は、
食事だけでなくストレッチや睡眠などの要因もあると思いますし、
食事だけの問題ではないのは確かです。
みなさん風邪をひいて寝込んだりしたことあると思いますが
その間ご飯を食べなかったら体がふらふらになりますよね?
要はそれと同じで食べないと体力が無くなります。
めちゃくちゃしんどくなりますよね??
体力が落ちると体が弱くなり、接触にも弱くなり、
最高のパフォーマンスが出来なくなります。
なぜなら激しい運動に対してのエネルギーが不足することになるからですね。
これって絶対にさけたいですよね?
なので食事に限らず、体調管理はとても大切です。

風邪で思い出しましたが、私自身も苦い思い出がありまして。。。
高校生の頃の他県への遠征で、遠征の前日から熱をだしてしまい
遠征には連れて行ってもらえたのですが
(今のご時世ではありえないですが、普通の風邪でした)
行ってからも熱が下がらず2日間寝たきりでした。(笑)
最終日になってようやく回復したこともあり、最終試合に
5分だけ出させてもらうことになったんです。
まあ。。。。
ボロボロですよね(笑)
とにかく足に力が入らない、体が動かない、そもそも走れない(笑)
DEFもびっくりするくらい抜かれ、先生には雷を落とされ、
チームの雰囲気も悪くなり、それはそれは最悪でした。(笑)
この時に、当たり前ですが「体調管理と食事ちゃんとしよ」と心底思いました。
このエピソードはチームの中でも笑い話になっていますが
本当に、ご飯食べないとこうなるんか。。。と思い知った苦い出来事でした。(笑)

 

出典元:https://unsplash.com/

 

まとめ

少し話はそれましたが、本当に食事は大切です。
特に小学生~高校生は量だけでなくバランスも考えた食事が
大切になってきます。
多少無理してでもしっかり食べる事、
食べないとどれだけ練習しても自分のものになりません。
質の良い練習、睡眠、食事の全てがそろって
初めて自分の体作りが出来ます。

ただ食事だけでバランスをとることはとても難しいですよね?
なのでその場合はプロテインやサプリメントなどを効果的に摂取し
食事だけではとり切れない要素や量、摂取できないものを補うと良いと思います!
私が高校生くらいのときはプロテインはまだそこまで普及していなかったですが
現在はプロテインを飲むことが当たり前くらいになっていると思います。
プロテインのメーカー、効能、味もどれも豊富ですし
きっと自分に合ったものを探しやすいと思います。
ちなみに私は某メーカーのオレンジ味が好きでずっと愛飲しています(^^♪
バランスの良い食事、可能であればプロテイン等を通して
質の良い体作りが出来るように改善していきましょう!!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
basketball
umebosiをフォローする
お役立ちニュース速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました